【予約・申し込みについて】

Q: 個人で人間ドック健診を受診したいのですが、申込みはどのようにすればよいですか?
A: お電話(TEL 024-546-3533)にお申込みください。
   
Q: 年間では、いつごろの時期が空いていますか?
A: 5月中旬から11月末までは、比較的お申込みが多くなります。1月から3月までの冬の時期と4月が比較的空いています。なるべくお早めにご予約ください。
   
Q: 人間ドックの予約は、受診予定日の何日前位から可能ですか?
A: 申し込み後に、事前にご記入いただく書類や検体採取容器をお送りしますので、遅くとも3週間位前までにはご予約願います。
   
Q: 夫婦で同時に人間ドックを受診することはできますか?
A: 最近、ご夫婦で一緒に受診される方が大変多くなりました。当日の受診結果説明についても、ご希望によりご夫婦揃って受けられますので、大変好評です。
   
Q: 駐車場はありますか?
A: あります。約40台の駐車が可能です。
   
Q: 人間ドック受診は、どのくらいの頻度で行えば良いでしょうか?
A: 40歳を過ぎた方には、1年に1回の受診をお勧めしています。ただし、自覚症状がある場合には、受診予定日を待たずに速やかに医療機関を受診してください。

 

【オプション検査について】

Q: オプションとはどういうものですか?
A: 基本コースの他に専門的な検査項目を追加することです。
   
Q: なぜオプションを受けるのですか?
A: 普段、不安に思っており、人間ドックの基本コースだけでは補えない検査項目を、一人お一人のニーズに合わせて検査するためです。
   
Q: それらの検査項目は、事前に予約が必要ですか?
A: 事前にご予約をしていただきます。人数に制限がある検査もありますので、出来るだけ早めにご連絡ください。
   
Q: オプションはどのように選べばよいのでしょう?
A: 担当スタッフよりアドバイスさせていただきますので、まずはお電話にてお問い合わせください。
   
Q: 駐車場はありますか?
A: あります。約40台の駐車が可能です。
   
Q: 血液検査でがんにかかっているかどうかを調べられますか?
A: オプション検査として腫瘍マーカー検査をご用意しています。ただし、この検査はがんを発見する手助けにはなりますが、がんの確定診断は出来ません。確定診断には、他の検査(レントゲン、超音波、尿、便、内視鏡検査など)と併せて、総合的な判断が必要になります。

 

【人間ドック健診受診について】

Q: 人間ドック当日の受付は何時からですか?
A: 8時15分から受付けておりますので、遅くとも9時までにおいでください。
   
Q: 受付時間に遅れてしまいそうなのですが?
A: ご都合で、遅れたり、キャンセルなさる場合は、必ずお電話ください。
お電話(TEL 024-546-3533)
   
Q: 受診前の食事制限はありますか?
A: 「血糖検査・胃部X線検査・腹部超音波検査」などがありますので、空腹での受診をお願いしております。目安として、お茶やお水はかまいませんが、お食事は、前日の夜8時~9時までに済ませてください。
ただし、健診当日の、朝食はとれません。お茶、お水、アメ、ガム、タバコなどは、いっさい口にしないようにお願いします。
   
Q: 健診当日に薬を飲んでも大丈夫ですか?
A: 高血圧や心疾患の薬は、健診当日の朝7時までに少量の水で服用してください。それ以外の薬場合は、事前に主治医とご相談のうえ、その指示に従ってください。
主治医より内服の指示があった方は、 健診当日朝7時までに少量の水で服用願います。
   
Q: 排便が不定期なため、大腸がん検診(便潜血反応検査)に必要な便を採りにくいのですが、数日前に採ってもいいですか?
A: 人間ドック受診日を含め6日以内であれば、便を採って冷蔵にて保管していただければ大丈夫です。
   
Q: 生理になってしまった場合でも、健診は受けられますか?
A: 生理中の方は、尿検査、大腸がん検診(便潜血反応検査)は受けられません。婦人科検査をお受けになりたい場合は、当日の担当医師と相談してください。
また、生理終了後1~2日過ぎた方は、受けられます。
   
Q: 妊娠中(疑い)なのですが大丈夫でしょうか?
A: レントゲン検査(胸部・胃部・マンモグラフィ)、子宮がん検査、CT検査はお受けになれません。 必ず受付時にお申し出ください。
   
Q: 授乳中なのですが大丈夫でしょうか?
A: 授乳の頻度によっては、マンモグラフィ検査はお受けになれない場合があります。
   
Q: 乳房の形成手術を受けているのですが、マンモグラフィ検査は受けられますか?
A: 豊胸手術をされた方は、お受けになれません。
また、ペースメーカー・埋め込み型ポートを装着されている方、シャントチューブを挿入されている方も、お受けになれません。
   
Q: 採血が怖くて心配なのですが・・・
A: 採血の前に申し出てください。不安の強い方や、過去に気分の悪くなったことがある方には、ベッドをご用意しておりますので、横になっていただき安心して採血をお受けいただけます。
   
Q: 採血をしたところが赤くなってしまうのですが・・・
A: 採血の際、消毒にアルコール使用します。アルコールに過敏に反応してしまう方は、消毒部分が赤くなることがあります。 そのような方は、他の消毒薬を使用しますので、採血の際に申し出てください。
   
Q: 人間ドックに健康保険は適用になりますか?
A: 人間ドックは治療ではありませんので、健康保険は適用されません。しかし、所属の健康保険組合などによっては補助金が出る場合がありますので、各健康保険組合にお問い合わせください。ただし、当日の内科診察の際に、検査や投薬が必要となる場合があります。健康保険証は必ずお持ち下さい。

 

【結果通知書について】

Q: 結果は受診してから何日くらいで届きますか?
A: 受診の時期によって異なりますが、通常は健診受診日から2~3週間後までに結果を発送しています。なお、健康保険組合や市町村が窓口となっている場合は、お手元に届くまでに若干の差異が生じますのでご了承ください。
   
Q: 「所見」と「判定」の意味を教えてください。
A: 「所見」は、検査を行って得られた情報のことです。
「判定」は、検査で得られた情報をもとに医師がこのまま様子を見ていいか、精密検査を行うか、すぐ治療をすべきかなどについての判断です。

 

【喫煙、禁煙について】

Q: 喫煙できる場所はありますか?
A: 本会は「禁煙」に取り組んでおります。
つきましては、人間ドック受診中だけでなく、施設敷地内は禁煙となりますのであらかじめご了承ください。

 

 

人間ドック 社会貢献 診断を受けた後は・・・?
健康情報 採用情報 研究成果情報・学会等表彰