次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

公益財団法人福島県保健衛生協会行動計画(第4回)

期間 平成27年4月1日~平成30年3月31日 (3年間)

目 標 目 標 対 策 評 価
1 育児休業の取得
 男性 取得奨励
・所属長への研修と、職員への更なる周知  
2 雇用環境の整備
 ①子が3歳から小学校入学までの期間、2時間以内の繰上げ・繰下げを行えるものとする
 ②子が就学するまでの看護休暇取得への配慮
・所属長への研修と、職員への更なる周知  
3 超過勤務時間の短縮
 ①年間300時間を超える人数を半減する
 ②月30時間超過の数を H24年比10%削減
・所属長への研修と職員への更なる周知
・命令、確認の徹底
・業務分担、業務の進め方の見直し
・ノー残業デーの実施
・関係者による打ち合わせ
 
4 年次有給休暇の取得促進
 所属ごとの平均年間取得率を50%(10日)以上とする。
・所属長への研修と、職員への更なる周知  

 

 

人間ドック 社会貢献 診断を受けた後は・・・?
健康情報 採用情報 研究成果情報・学会等表彰